あなたのスキルはなぜ上達しないのか?

ドリブル

決して足の速くなかった城彰二氏が、なぜFWとして日本代表で活躍できたのか? 「ドリブル」「シュート」など、ゴール量産のポイントを大暴露!

 

ドリブル

上達のための練習法

ドリブルやフェイントの練習において、
地道な反復練習が重要だということに異論はありません。

 

しかしそういった練習だけでは、状況判断や実際の試合で
効果的なフェイントを身につけることは難しいのも事実です。

 

ここでは、地道な反復練習にとどまらず、
試合中の状況判断が養えるドリブル練習の方法や、指導法を説明します。

 

基本的な練習から、すこし上級者向けの練習まで説明していきます。

 

上達のための練習法記事一覧

ドリブルやフェイントの練習において、基礎的な、地道な反復練習などが重要だということは間違いありません。しかしそういった練習だけでは、状況判断や効果的なフェイントを身につけることは難しいということも事実です。実際の試合で、敵ディフェンダーを前にして、即座にフェイントを繰り出せる。もしくはボールキープをすることができる。そういった判断力を身につけるために、普段の練習から状況判断を必要とする実際の試合に...

ドリブルで最も基礎的でありながらも効果的な練習方法が、スラロームです。下のイラストのようにコーンを並べてスラロームをするというシンプルなもので、コーンさえあれば1人でも簡単に練習することができます。コーンの間隔は、最初は2mくらいが良いでしょう。慣れてきたら間隔を縮めたり伸ばしたりして、細かいドリブルやスピードに乗ったドリブルを想定した練習方法を試しましょう。さらに慣れてきたら、もう少し複雑な練習...

どんな競技についてもそうですが、簡単にうまくなる方法などありません。地道な努力を続けることによってのみ、選手はうまくなるのです。その地道な努力に近道はありません。しかし、残念なことに、遠回り・回り道はいくらでもあるのです。無駄な練習・効果の薄い練習は、どれだけ続けてもうまくなることはありません。長い時間ボールに触れていれば、その分だけボールの扱いは慣れます。しかし、同じ時間だけ効果的な練習をした人...

効果的にドリブルやフェイントを使うために、普段の練習から視野を広げて状況判断を養うトレーニングが重要だということは先にも述べましたね。そういった判断力や視野を広げるには、実戦に近い形でトレーニングするのが最もシンプルで、効果的な方法だと言えます。しかし、ただゲーム形式の練習をしていただけでは、ドリブルやフェイントに必要な判断力を効率良く養うことは難しいでしょう。そこで、4対4や8対8などのミニゲー...

ドリブルのやり方やフェイントの方法・種類には、様々なものがあります。どれも複雑な動作や、細かい動きがあります。またフェイントは、体の複数の部分を同時に動かすことも多く、文字で説明するだけでは、なかなか伝わりません。やはり写真やイラストなどの画像や、動画などを交えて説明した方が圧倒的に分かりやすくなります。では例えば、そういったフェイントを知るための画像はどこで得ることができるのでしょうか?本屋さん...

ドリブルの基本のところでも書きましたが、ドリブル中は常に顔を上げて周りの状況を見なければいけません。ドリブルが上達するために、普段の練習から顔を上げて周りを見る必要があります。コーンを使ったスラロームの練習や、テクニックの反復練習では周りを見る必要も無いので、どうしてもボールの動きに目が言ってしまいます。しかし実際の試合中に「ボールだけ見ていれば良い」という場面はありません。ですから、普段のドリブ...

ドリブルも上達のスピードも一気にアップ!!

ドリブル


【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【城彰二】ゴールからの逆算の特徴

元日本代表フォワードでありながら、最高位指導者資格S級ライセンス取得。技術力、指導力ともに1流だから、わかりやすい! ドリブル上達の決定版!

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法の特徴

わずか1人の生徒からスタートしたクラブチームをたった5年で県大会優勝に導いた越智隼人氏直伝のサッカーマニュアル。

【早野宏史】サッカースーパープレイヤー育成DVD

【早野宏史】サッカースーパープレイヤー育成DVDの特徴

Jリーグ優勝監督が教える!早野宏史氏の1流プレイヤーを育てるサッカー練習法。プロの指導者だからできるわかりやすい指導マニュアル。