あなたのスキルはなぜ上達しないのか?

ドリブル

決して足の速くなかった城彰二氏が、なぜFWとして日本代表で活躍できたのか? 「ドリブル」「シュート」など、ゴール量産のポイントを大暴露!

 

ドリブル

高速ドリブル

サッカーの試合中では、どんなに華麗なテクニックを披露しても
1人も抜けないことだってあります。

 

その逆に、テクニックなど無視してスピードだけで相手を抜き去ってしまう。
という場面も多く見られます。

 

実際の試合では、そういった力技で強引に抜き去ることも必要になります。
最終的に敵ディフェンダーからフリーになって点を取れれば、
そこまでの経過は何でも良いのだとも言えます。

 

高速のドリブルに自信があるのならば、ディフェンダーと1対1になったときに
ポーンとボールを前に出して「よーいドン」で抜き去る。
単純ですが、これだけでもひとつの大きな武器となるのです。

 

気をつけなければいけないのは、高速ドリブルを使用する場所です。
ゴール前の込み入った場所では、スピードに乗るのが難しく
1人抜いても、すぐに次のディフェンダーにぶつかってしまいます。

 

単純なスピードで勝負する場所は、敵陣の中ほどが適しています。

 

pic33.gif
図のような場所で、敵ディフェンダーと1対1もしくは
フリーに近い形になった場合は、高速ドリブルで抜き去る方法が有効です。

 

相手ディフェンダーにフォローがなければ、1人抜いた時点で
あとはゴールまでにさえぎる敵はゴールキーパーしかいません。
一気に決定的な場面が作れるのです。

 

日本人は、こういった工夫の無いプレーというか、
強引であったり、力任せのプレーを下に見がちです。

 

しかし「スピードがある」「力がある」「背が高い」というのは、
立派な個性であり、大きな武器となる能力なのです。

 

せっかくそういった力を持っているのであれば、大いに利用しましょう。
もちろん、だからといって日々の技術練習も怠ってはいけませんよ。


 

 

ドリブルも上達のスピードも一気にアップ!!

ドリブル


【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

【城彰二】ゴールからの逆算の特徴

元日本代表フォワードでありながら、最高位指導者資格S級ライセンス取得。技術力、指導力ともに1流だから、わかりやすい! ドリブル上達の決定版!

【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法

一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法の特徴

わずか1人の生徒からスタートしたクラブチームをたった5年で県大会優勝に導いた越智隼人氏直伝のサッカーマニュアル。

【早野宏史】サッカースーパープレイヤー育成DVD

【早野宏史】サッカースーパープレイヤー育成DVDの特徴

Jリーグ優勝監督が教える!早野宏史氏の1流プレイヤーを育てるサッカー練習法。プロの指導者だからできるわかりやすい指導マニュアル。